シロクマにわかブログ

のんびり運営中。ネタバレにご注意下さい。

いまさら<The Witcher>無印をやる #16

 

第二章のマップにも普通に戻れるようです。アイテムも復活しているみたいなので、今回はもう一度寺院地区を回ってみることにしました。

 

f:id:sirokuma014:20170115134928j:plain
カークスタインさんの部屋に妙な装置が・・・。

約束の1000オレンをまだ回収していないことに気がついたゲラルトさん。報酬欲しさにカークスタインさんの家を訪ねてみると、見たこともない装置がファー!とでっかい音を立てて起動しました。びっくりした。

遠くの地点まで瞬間移動が可能になったようです。そういや、トリスさんの鏡も瞬間移動できるとか言ってました。

家主は沼地の塔に出かけているようですので、後ほど沼地の方にも行ってみましょう。

 

 

f:id:sirokuma014:20170115134716j:plain
歯医者のザイン・シュマルツさん。

歩きなれた寺院地区に見知らぬ人物がいたので話しかけてみました。彼はかなり評判の悪い歯医者だそうで、珍しい歯を集めているマッドデンテストのようです。

ザイン「歯を持ってたら買い取るよ^^」

ここまでくると病気です。珍しい歯を持ってきてほしいと頼まれ、<サブクエ:ちっとも痛くないから>が発生しました。クエスト名が怖すぎます。

ちなみにレイモンドさんの事務所があった場所に開業したようです。

 

 

<サブクエ:悩める看護師>f:id:sirokuma014:20170116073950j:plain
レビオダ病院前にて、なにやら問題を抱えていそうな看護師さん。

庭で呆然と立ち尽くしていました。見るからに幸薄そうです・・・。

看護師 「祖母の様子が変なの。地下室に何か隠しているみたいで」

ゲラルト「50オレンで解決しますよ」

看護師 「裕福じゃないの・・・シャニが親切だって教えてくれたから・・・」

かなり割引価格ではありますが、女性に対して報酬の話をするゲラルトさんは大変珍しいですね。しかしシャニさんの名前出した時点で急にあざとさが増しました。

 

そういえば、入っても速攻で追い出される意固地なばあちゃんが住んでる家が一軒ありましたが、たぶんあそこです。

昼に行っても追い出されるので、夜にこっそり様子を見に行くことにします。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116075425j:plain
この家のようです。

さっそく入ってみますと、真夜中ですから年寄りは就寝中。棚を検めてから地下室へと向かいます・・・。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116091427j:plainモンスターが飼われてました。

大体そんな話だろうとは思っていましたが・・・おばあちゃんボケちゃってるのかな。

 

サクッと倒して一階に戻ると、寝ていたはずのばあちゃんが玄関前で仁王立ちしています。

ばばあ 「うちの息子になにするの!」
ゲラルト「^^;」

よく今まで無事でいたな。このばばあ強いぞ。
モンスターなんて飼ってないで、孫を大事にしてやんなよ・・・。

 

看護師 「どうだった?」
ゲラルト「地下で怪物飼ってたんで倒しといたぞ。ばあちゃんもそのうち正気に戻るだろ」

かなり投げやりな感じですが、これ以上関わるのは厄介そうなのでこの件は終了です。

ちゃんと50オレンお支払いいただきました。ゲラルトさんの好みじゃなかったのかな^^;守備範囲広めですけど、たしかに気の強い女性の方が好きそうではあります。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116093155j:plainついでなのでシャニさんにも挨拶しとこうと思ったのですが。

シャニ「あ、ゲラルト」
ゲラ 「さらば」

え?ゲラルトさんそっけな。

トリスさんと再会したからって手のひら返しすぎー!

 

 

f:id:sirokuma014:20170116093614j:plain
魔法感知器をセットします。これで二つ目。

トリスさんのお使いもこなさなければ。下水道の出入り口近く、このレリーフずっと気になってたんですよね。ここに預かってきた感知器をぶち込みます。あと一つ。

 

 

<サブクエ:6フィート下>

f:id:sirokuma014:20170116093809j:plain
おや、ジーグフリードさんだ。

兵士たちの訓練を監督しています。ゲラルトさんが寝ている間、スコイア=テルとひと悶着あったそうですし、今後の戦闘に備えてのことでしょうか?

ジー「墓地で失踪事件が起きてるからちょっと見てきて><」

おそらくグールの仕業だろう、とのこと。たしか墓地にもレリーフがあったはずなので、ついでに引き受けましょう。

 

久々に共同墓地を訪れると、死体が二体ほど転がっていました。一方はグールの仕業のようですが、もう一方は刃物で刺された跡があり、こちらは人の手によって殺害されたようです。

犯人はグールじゃないのかな?とか思っていたら・・・

 

 

f:id:sirokuma014:20170116095316j:plain
食ってる奴いました。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116095531j:plain
言葉がお話しできるグール、ヴェタラくん。

まさか知性があるとは。本人曰く、喋れるグールはほとんどいないそうです。ニャースみたいなことでしょうか。

ヴェタラ「確かに食べてたけども、殺したのはエルフやで」

死体は食べるけど殺したりはしていないそうです。これはスコイア=テルの仕業だったようですね。探し出して成敗しなくてはなりません。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116100234j:plain
普通に近場でたむろしてました。

 

リス「地下堂に一般市民とグール閉じ込めてあるから早く助けに行ったほうがいいんじゃない?その間に僕たちは逃げますけど^^」

市民を助けるか、スコイア=テルをやっつけるか分岐です。すぐに地下堂へ救出に向かうゲラルトさん。

結果的に連中を取り逃がしてしまうことになりますが、別に後から見つけて殺せばいいわけですし。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116100948j:plain
これはかなりギリギリセーフでしたな。

嘘なんじゃないかと若干疑いながら地下に入ったのですが、本当に市民がモンスターと一緒に閉じ込められていました。リス達の趣味の悪いやり方にはドン引きです。

無事に全員救出することが出来ました。犯人たちには逃げられてしまいましたが、助けた市民には非常に感謝されましたので、これはこれで良かったんじゃないでしょうか。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116102025j:plain
ジーグフリードさんにご報告。

ジー「あなたは真の騎士だ!」

顛末を話すと、ジーグフリードさんがこれでもかってくらい褒めてくれました。400オレンもくれて気前がいいです。

犯人はスコイア=テルと判明したわけですし、後は騎士団にお任せしましょう。

 

 

f:id:sirokuma014:20170120010528j:plain
忘れずに感知器もセット。おつかいもバッチこなしておきました。

 

<メインクエ:糸を辿れ>

f:id:sirokuma014:20170116103321j:plain
偉そうな看守ジェスロくん。

看守「お、ウィッチャー。仕事頼むわ。断ったら牢獄にぶち込んでやる」

 

はあ?なんだあこいつ、偉そうに。

 

ゲラ「またクシャミする前にてめーの鼻切断しちゃる^^」

看守「ごめんなさい、イライラしないで><」

 

サラマンドラは麻薬取引を扱っているので、薬中のジェスロ君はその繋がりから奴らへの手がかりを持っているそうです。

組織を追ってるゲラルトさんは情報を得られるし、ジェスロ君は薬をゲットできるしでウィンウィンだってことらしいです。

呆れながらも「あれは体に悪いよ」と再三忠告してるゲラルトさんは結構優しいですよね。

 

看守「密売人のアンガスと接触して!」

あー、町にアンガスという人の家ありました。いつ行っても不在だったのですが、ここで回収されるわけですね。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116104546j:plain
宿屋の近くで暇そうに突っ立っているアンガスさんを発見。

ゲラルト「粉買いたいんだけど^^」
アンガス「誰の紹介?」

1.ジェスロ
2.ラムズミート
3.カークスタイン
4.ザラー

えー分からん。斜め上を見て目が泳ぎまくりのゲラルトさん。適当にラムズミートさんと答えてみたのですが、はずれだったようです・・・。

走って逃げていくアンガスさん。追いかけて家を突き止めろ、という話のようですが、別にもう家知ってます。それ、先回り!

 

 

f:id:sirokuma014:20170116105052j:plain
殴りかかってきました!

家まで追いかけまわしたところ、「しつこい!」とナイフを持ち出されてしまいました。待ってましたといわんばかりに剣を振るうゲラルトさん。結局暴力で解決することに。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116105404j:plain
これで良しと・・・。

彼の死体からはサラマンドラへの紹介状と鍵が出てきました。これさえあれば、奴らの縄張りをウロウロできるようです。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116105656j:plain
この先がサラマンドラの拠点か。

下水道でアジトを発見しました。アンガスさんから剥ぎ取った紹介状を見張りに渡します。

見張り「合言葉は?」

1.パスワード
2.フィステック
3.サラマンドラ
4.炎
5.イバラ
6.武力に訴える

えーまた?1はバカにしてる感が否めませんし、2と3は安直すぎ、4は無きにしも非ずだけど、最もピンとこない5のイバラが一番ありそうではあります。間違えたらどうせ戦闘になるんだろうなぁと思いつつ・・・。

ゲラルト「イバラ!」
見張り 「いらっしゃいませ^^」

正解なの?事を荒立てることなく潜入出来てなによりです。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116132755j:plain
化学者たちが麻薬を製造中。

内部はサラマンドラの暗殺者が大勢います。沢山ある部屋のひとつで労働させられている化学者のみなさん。彼らがフィステックを製造しているようです。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116133250j:plain
大きな宝箱!

中には「ゲラート・ベレンハイムからの手紙」というキーアイテムが。

ゲラルトさんがいつものように我が物顔でポケットにねじ込むと、周りにいた暗殺者たちが一気に襲い掛かってきました。

大人数相手に劣勢どころの話じゃない、完全にタコ殴り状態です。さすがにマズいと感じ、ダッシュで逃げるゲラルトさん。

途中にいた暗殺者たちもすべて引き連れながら、なんとか出入口まで辿り着くと、そこには町の衛兵たちの姿が!

 

 

f:id:sirokuma014:20170116133955j:plain
大乱闘!うおぉぉ!

 

 

f:id:sirokuma014:20170116134100j:plain
衛兵たちー!

 

ひええ、助けて!
こんな数無理すぎ!逃げ場もなし!

孤軍奮闘も虚しく、潔く散ったゲラルトさん・・・このあと二回ほどやり直しました。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116134756j:plain
命からがら抜け出したゲラルトさん、出口で待っていたジェスロ君に出くわします。

ジェスロ「よくやったウィッチャー!」

お前第三章に入った途端急に上から目線になったな。一体何があったんだよ。

 

報酬100オレンと下水道のカギをゲットしてクエスト完了、新たに<メインクエ:ヴィジマの密売ルート>というクエストが発生しました。

どうやらゲラートとかいう男がファステック密売の責任者のようですね。次はこれを追っていくことになりそうです。

 

 

しかしジェスロ君から貰ったこの下水道のカギ、一体どこのカギでしょうか?

せっかく下水道にいるわけですし、少し探索してみることに。

 

f:id:sirokuma014:20170116135827j:plain
玉座のようなものを見つけました。

下水道の先にわりと綺麗めの空間があり、椅子が一脚置いてあります。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116140208j:plain
隣の部屋にはアルプという名のモンスターが。

強かった。倒すの苦労しました・・・。

しかしここはまだ来てはいけないところですねきっと。これから発生するクエスト用の場所かもしれません・・・。

 

 

今回は戦闘に苦戦した回でした。

今まで銀の剣(対モンスター用)ばかり鍛えてましたけど、今後は人と戦うことも増えそうな予感がしますし、鋼の剣(対人間用)にも能力割り振っていかなければこの先詰みそうです。

 

 

次回は再び沼地へ↓