読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクマにわかブログ

のんびり運営中。ネタバレにご注意下さい。

いまさら<The Witcher>無印をやる #17

The Witcher ゲームプレイ記録

 

今回は久々に沼地へ渡ってみようと思います。

 

<サブクエ:指輪>

f:id:sirokuma014:20170116141908j:plain
船に乗ろうと堤防へ向かうと、「自暴自棄の商人」という名の見知らぬ人がいたので、これは話しかけざるを得ません。

商人「沼で叔父さんがモンスターにやられちゃった><家宝の指輪持ってるはずだから100オレンで取ってきて!」

家宝の指輪って、前にも聞いたフレーズですね。叔父さんは沼地のメリテレの祭壇付近で仏になっているそうです。沼地にはどうせ行くので、サクッと回収してきます。

 

 

<サブクエ:美女と野獣

f:id:sirokuma014:20170116145559j:plain
あれっ、カルメンさんだ。

沼地に渡ると、船着き場の近くで寺院地区の娼婦、カルメンさんが座り込んでいました。町で見かけないと思っていたらこんなところに。

カルメン「彼氏が狼男になっちゃったの><」

これまたどっかで聞いた話です。

商業地区の夜の女王もそんな過去をお持ちでしたが、狼男は娼婦にモテるのでしょうか・・・。

 

とにかくカルメンさんはかなり深刻そうです。親身になって話を聞いてあげるゲラルトさん。彼女はドルイドが治療薬を持っているというウワサを聞きつけて沼地までやってきたとか。

女性が一人で沼知を歩くのは危険、とのことで、カルメンさんには一旦家に帰ってもらい、ゲラルトさんが代わりに薬を買いに行くことになりました。まだモノにしていない女性に対しては神対応です。

 

 

<メインクエ:収穫の時>

f:id:sirokuma014:20170116150623j:plain
お久しぶりのバスカさんです。

ゲラルトさんが気絶している間に沼地で起こった戦いについて、長老のバスカさんからお話を聞けました。

バスカ「火の心を持つ男と、エルフの首領とのすごい戦いがあった」

火の心を持つ男っていうのは、アザーのことを言っているのでしょうか?エルフの首領って誰だろう。まさかイェヴィンさんじゃないだろうし・・・彼は器じゃないものな。

この戦いで木こり達はとばっちりを食らい全滅・・・村人も何人か攫われたようです。

 

バスカ「野盗から村人を助け出して><」

村人たちがサラマンドラに薬草を集める仕事を強要されているようです。野盗の頭目、ローランド・ベレンハイムを倒し、村人たちを救出するのがミッションです。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116151807j:plain
ひええ・・・すごい人数じゃん。

バスカさんに言われた通り塔の付近にやってきたのですが、これ全員相手にしろってことですかね。第三章から敵の数がえげつないです。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116152607j:plain
これぞランチェスター戦略!

狭い橋があったのでこれを使わない手はありません。バガボンドで武蔵がやってたやつ!

 

 

f:id:sirokuma014:20170116152838j:plain
ここのボス、ローランドさん。

この人だけやたらしつこく追いかけまわしてくるので参りました。今回の戦闘もなかなか苦労しましたなあ・・・。

とりあえず、他の場所にいる村人たちも助けてあげましょう。

 

 

<メインクエ:神秘の塔>の続き。

f:id:sirokuma014:20170121224524j:plain
興奮した様子で神秘の塔内部をウロつくカークスタインさん。

念願の塔に入れて、お目当ての研究資料も見つかったようです。

カー「はい1000オレン^^」

うん・・・。

 

 

<狩りクエ:捕食性のワイバーン

f:id:sirokuma014:20170116153521j:plain
うおー!でかい!

ウロウロしていたら出会いました。王宮狩猟官のおじさんが言っていたワイバーンのネームドモンスターです。

ロイヤルワイバーンとかいう取り巻きが数匹いて、若干苦労しましたが討伐完了です。

 

 

f:id:sirokuma014:20170116154042j:plain
↑はいゲット^^

 

 

<メインクエ:過去の遺産>

f:id:sirokuma014:20170116154328j:plain
この人高圧的だし話長いから苦手です。

ドルイドの森にて、イェヴィンさんと再会。

人間に対する恨みつらみを長々と聞かされましたが、それに対するゲラルトさんの返答もこれまた長い!ゲラルトさん、わりと議論好きですよね。

イェヴィンさんは顔を見るたびに人間族と非人間族のどちら側につくかと詰問してきて正直面倒くさいです。

 

さて、彼の部下がヴィジマの地下道で行方不明になっているそうで、その捜索のお仕事をいただきました。

ヴィジマの下水道でエルフの寺院が発見されたとかで、もしやララ・ドレンさんの痕跡があるのではと、その調査に向かわせたそうです。

これはもしかしなくても、以前先走って探索してしまった、下水道の先にある建物のことですね。確かに王座のようなものがありましたけど、あれがララ・ドレンさんの椅子だったのでしょうか?

 

※ララ・ドレンさんは古き血を持つエルフの女魔術師。人間の魔術師クレゲナンさんと恋に落ち、人々に迫害され、生まれたばかりの娘を守り亡くなったという伝説があります。

この逸話の本がしつこいくらい手に入るので、この世界ではわりと有名なお話のようです。

 

 

<サブクエ:美女と野獣の続き。

f:id:sirokuma014:20170116160817j:plain
ドルイドの森にいた祭儀長さん。

狼憑きの治し方を伺います。カルメンさんの恋人を救う方法は三つあるようです。

1.治療薬(ただし作り方は知らない)
2.パセリで編んだシャツを着る
3.真実の愛!

う~ん、役に立つような立たないような。

このあと寺院地区に戻った際、上記のことをカルメンさんに報告したのですが・・・。

ゲラルト「恋人の名前教えて」
カルメン「断固として拒否する」

なぜか頑ななカルメンさん。このクエストはここで一旦途切れてしまいました。

 

 

<サブクエ:指輪>の続き。

f:id:sirokuma014:20170116162015j:plain
たぶんあそこに転がってる死体だな・・・。

メリテレの祭壇近くまで来ました。ブローツィガー動きが気持ち悪いし、爆発して変な臭い出すから嫌なんですよね・・・。

ノロノロと一匹ずつモンスターをやっつけて、無事に家宝の指輪をゲット。堤防に戻った際にこれを商人に渡し、100オレン貰ってクエスト完了です。

 

 

<メインクエ:迷える子羊>の続き。

f:id:sirokuma014:20170116162655j:plainん?きみ誰?

<メインクエ:収穫の時>を進行中、洞窟の中で村人たちを助け出したら、第二章で行方不明になっていた子供を発見しました。

 

子供「神の使者は私の鎖を断ち切るのだ!」
ゲラ「はいはい、お家に帰ろうね^^;」

この子発言がかなりおかしく、ゲラルトさんも面倒くさそうにしています。てっきりサラマンドラに攫われたのかと思っていましたが・・・

頭のネジが飛んでしまったことはさておき、無事に見つかって良かったですね。

 

バスカさんに報告して、<収穫の時><迷える子羊>は終了です。お礼に水神様の祝福とやらをいただきました。沼の水に浸かっても良いという権利のようです。これにはさすがのゲラルトさんも戸惑いを隠せない様子でした。

 

 

f:id:sirokuma014:20170121225546j:plain
ヴィジマの下水道に戻ってくると、サラマンドラの一団が。

イェヴィンさんのクエストをやろうと思ったのですが、見つけられなかったんですよね。代わりに別の場所でイベント発生です。

 

 

f:id:sirokuma014:20170122001216j:plain
この人がゲラートさん!

麻薬製造の責任者です。彼の亡骸からは「暗号解読のカギ」が出てきました。

 

 

 

今回はひとまず沼地をぐるっと回りました。沼地はモンスターが多いのでやっぱり骨です。新しい敵も増えてましたし、なんだか今回も苦戦してしまいました。

とはいえ、なかなかレベルも上がらなくなってきてるしなあ。今後は霊薬や爆弾、武器のアップグレードなんかも使っていかないと、少々キツいかもしれませんな。

 

 

次回は晩餐会へ行ってきます↓